現代アート作家の生活ってどんな? What is the life of a contemporary art artist like?

blog

このブログでは

子供の頃、美術の授業が好きだった方

美術館には行くけど、ギャラリーには行ったことがない方

家に絵画や作品を掛けてみたいけど、どうしたらいいか分からない方に向けて、

現代アートをお家で楽しむには、どうしたらいいかをご紹介していきます。

アーティストの現状

今回はアーティストの現状をお伝えします。

ご存知の方もいると思いますが、アーティストとしての収入だけで生活出来る方は、ほんの一握りです。

私の知っている方のほとんどは、他の仕事をしながら活動しています。

また、アーティストとしての制作の他に、作品の営業活動もしなくてはなりません。

画廊や、ギャラリーがバックアップしているアーティストであれば、個展の費用や営業活動によるアーティスト自身の負担は軽減されます。

そうです。個展の費用も自分で捻出しなければなりません。

アーティストの活動は、続ける事が困難な状況です。

私の知る限りでは、皆さん工夫しながら、慎ましく暮らしています。

元々、物を作り出すのが得意なので、その工夫は学ぶ所が沢山あります。

生活の工夫についても、ご紹介出来る機会を作りますね!

では、話を戻します。

厳しい状況でも、作品を作り出すエネルギーはどこから生まれるのだろう?

作品を生み出すエネルギーはどこから来るの?

作家さんによっては、作品を作る事が楽しい、いや逆に苦しい作業だ、と言う方がいらっしゃいます。

どちらの方も共通しているのは、作らずにいる事は出来ない。と、いうことです。

現代アート作家の作品にはコンセプトがある事がほとんどです。

その人の考えや、思いが表現されています。

表現する事で、自分自身を保つ、見つめる、解き放つ、様々な作品を生み出すエネルギーの源があります。

さらに、作品を買ってくださった方に、より良い作品を見て欲しいという思いが、強いエネルギーになります。

気に入った作品を購入すると、作家にとっては大きなエネルギーになり、購入された方は、家や職場で作品を掛けることで、より心豊かに過ごすことができます

応援したいアーティストの作品を、暮らしの中に取り入れてみてはいかがでしょうか。

アトリエ訪問の際、アーティストの方々に、描き続けるモチベーションなどを聞いています。

機会を作り、ブログにも載せていきますので、お楽しみに!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

作品との良い出会いを!

DEアートでした!

What is the life of a contemporary artist like?

In this blog.

If that’s the case ,you loved art class as a child.

If that’s the case ,you sometimes go to art museums but have never been to a gallery.

Although you want to hang a painting or piece of art at home, but don’t know how to do it.

This article will show you how you can enjoy contemporary art at home.

The current situation of artists

In this article we would like to tell you about the current situation of artists.

Most of the people I know are working while they have other jobs.

As some of you may know, there are only a handful of people who are able to live on their income as artists.

In addition to working as an artist, they also have to sell their work.

If they are a gallery-backed artist, the costs of a solo exhibition and sales activities are less of a burden for them.

That’s right. They have to pay for their own exhibition.

It is a difficult situation for an artist to continue to work.

As far as I know, they are living modestly and ingeniously.

They are good at making things, and there is a lot to learn from their ingenuity.

I’m sure I’ll have a chance to introduce you to some of their ingenious ways of living!

Now, back to the story.

Where do you get the energy to create their work, even in difficult circumstances?

Where does the energy to create come from?

Some artists say that they enjoy making their work, others say that it is a painful process.

What both of them have in common is that they can’t do without it.

Most of the time, contemporary artists have a concept for their work.

It is an expression of the artist’s thoughts and feelings.

By expressing, they keep, look, release oneself, there are sources of energy to create works.

Furthermore, there is a strong energy that comes from the desire for the person who buys the work to see a better work.

Buying a piece of work that you like is a great energy for the artist, and the person who buys the piece can hang it at home or at work to make their life more enriching.

It’s a great way to bring the work of artists you want to support into your life.

During our studio visits we ask the artists what motivates them to continue painting.

We’ll be taking the opportunity to post some of these on our blog, so stay tuned!

Thank you for reading to the end.

Have a good encounter with modern art!

It was DE art!

Translated with www.DeepL.com/Translator (free version)

コメント

タイトルとURLをコピーしました