ドイツのバーチャルギャラリーで日本人作家がVR個展開催!【kunstmatrixの使い方】

Artwork

作品や作家を知ることから、あなたにとって特別な作品との出会いに繋がれば嬉しいです。

お家に現代アート作品を飾り、日常にアートを取り入れる楽しさをお伝えできればと思っています。

今回は【VR展覧会】をご紹介します。

以前ご紹介した画家の川田祐子さんは、kunstmatrixというドイツのバーチャルギャラリーwebサイトを活用して、先月から仮想空間での3D個展を開催しています。

とても興味深い構造になっていますので、ご覧いただき、体感してみてはいかがでしょう!

以前ご紹介した記事はこちら↓

【現代アート】YouTubeおすすめチャンネル「画家川田祐子のGAKAラジオ」

画家 川田祐子【VR個展】開催中 

YUKO KAWADA -on paper works- in 2022

2022年に制作した未発表ドローイング作品35点の仮想空間個展

期間:2022年12月20〜2023年2月10日
企画・作成:川田 祐子
提供:KUNSTMATRIX

YUKO KAWADA -oil paintings- 2019-2022

2019年から2022年までに制作した未発表油彩画小品38点を展示

期間:2022年12月20〜2023年2月10日
企画・作成:川田 祐子
提供:KUNSTMATRIX

YUKO KAWADA 銅版画 

イタリアのフィレンツエに短期で2度渡り、版画学校&工房イルビゾンテにてエッチング、アクアチント、メゾチント技法を習得。

現地にて制作した銅版画を中心に、その後銅版画プレス機を軽井沢アトリエに備えて自制作した作品も加えてご紹介する展示。

期間:2022年12月20〜2023年2月10日
企画・作成:川田 祐子
提供:KUNSTMATRIX

ある女性コレクターST COLLECTION

ある女性コレクターの眼を通して、画家川田祐子の作品を振り返る、仮想空間でのコレクター・コレクション展

期間:2022年12月20〜2023年2月10日
企画・作成:川田 祐子
提供:KUNSTMATRIX

YouTubeでご本人が解説している動画もあります!

詳しくは川田祐子さんのサイトから↓

YUKO KAWADA Official Site

VR EXHIBITION 2022 - Kawadayuko Official Site
YUKO KAWADA -oil paintings- 2019-2022画家川田祐子の2019年から2022

VR展覧会の操作方法

パソコンで見る場合

URLをタップ  タイトルの下に【ENTER EXHIBITION】【START GUIDED TOUR】と出る

ENTER EXHIBITION】をタップ  会場内に入ります。

見たい作品をタップ  作品の正面へ移動

タイトルをタップ  サイズや、素材等の詳細を表示

Exit detail view をタップ  元の画面に戻る

歩くように見たい方は、右下にある矢印で向かう方向をコントロールできます。

START GUIDED TOUR】をタップすると、オートマチックに作品を映してくれるので操作しなくても見られます。途中で作品をタップし、詳細を見たいときには見れます。ガイドの続きは右上の【三】をタップし、Start tour▶︎を押すと再開します。

作品をタップした時、右下に previous・next ・作品販売 とあります。

previous をタップ  ひとつ前の作品の正面に移動

next をタップ  ひとつ先の作品へ移動

作品販売をタップ  詳細と価格が表示され、購入したい方は【買い物かごに入れる】から購入手続きができる。

右上の【三】の中にあるList of worksをタップ  カラーの作品リストが見られる。

スマホで見る場合

URLをタップ  タイトルの下に【ENTER EXHIBITION】と出るので、それをタップ

How to ?が出る  ×印を押すと展覧会の中へ入れる。

見たい作品をタップ  作品の正面へ移動

タイトルをタップ  サイズや、素材等の詳細を表示

Exit detail view をタップ  元の画面に戻る

右下にある矢印で方向をコントロールできますが、個人的には作品をタップした方が見やすかったです。

作品を正面で捉えている時、右下に ◀︎・▶︎・Request✉️ があります。

◀︎をタップ  ひとつ前の作品の正面に移動

▶︎をタップ  ひとつ先の作品へ移動

Request✉️をタップ  名前、メールアドレスを入力できるようになっている。その作品に興味を持ち、購入を考えている場合は【Send message】を最後に押し、作家に連絡することができる。

では、展覧会をお楽しみください!

支援によって会期を延長

ドイツのバーチャルギャラリーwebサイト【kunstmatrix】は、視聴は無料です。しかし制作する作家は有料で使用しています。

展覧会を少しでも長く続けるためには、作家一人だけでの力では限界があります。そこで川田さんはYouTubeでその経緯を説明し、支援を募りました。

以下作家の言葉を引用
「YouTubeから会期延長のための支援を募りましたところ、お陰様で、一名様15口(一口1000円)のご支援が振り込まれて、会期を1ヶ月ずつ3ヶ月ほど延長させて行く見通しがつきました。
そこで、今月はさらに二つの仮想空間個展を公開することが出来ました。」

こちらのバーチャルギャラリーwebサイト【kunstmatrix】では、英語、フランス語、ドイツ語の機能がありますので、世界に向けても発信できるサイトです。

美術活動とは、作家さんを応援することでもその一端を担う。たとえ絵を描かなくても購入しなくても有意義な支援だと思います。

支援の詳細はこちらから↓

news-up - Kawadayuko Official Site

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

作品との良い出会いを!

DEア ートでした。

協力:川田祐子

作品の複製、映像の無断転載等はご遠慮ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました